2007年09月11日

自分の基盤が見えてきた

講座第5回目。


自分の○○な事をたくさん書き出しました。


今まで、それとは逆の 自分に欠けている部分を
頭の中でぐるぐると責める事はし続けてきたんですが
それを紙に書き出す事はできませんでした。
直視する事が怖かったんだと思います。

でも、自分の○○な事を書き出すと、
自分の基盤が見えてきて、しっかり地に足を付けることができた

気がします。

今まで自分を責め続けて、△△をどんどんマイナスに持っていっ

ていた事に気がつきました。

この項目がバシっと押さえられたおかげで、
今後 目標に向かって 出てくる壁を
直視して検討する勇気が出てきました。



△△の高い人は■■の目標を設定する、
とのお話も興味深かったです。

今まで、
「自分で こうなる と決めたこと」は現実化してきました。
でも、
ぼんやりと「こうなったらいいな」
と思っている事をためしに紙に書いて壁に貼ってみても
現実化しなかったです。
それはなぜなんだろう、とずっと思っていました。

△△以上の事を目標にしてたんですね。

無意識で
「これは△△以上の目標だからできっこない」
と思ってしまっていたら実現不可能ですもんね。

なんとなく
「こうなる」

「こうなったらいいな」
の違いで
△△以上か以下かの判別がつくのかな、
と思いました。

posted by れも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56036494

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。